京都で新築、リフォーム、マンションリフォームや不動産売買なら【右京区さくら工務店】

会社概要 Corporate profile

トップページ > 会社概要

株式会社 さくら工務店(建築部・不動産部)

建築やさんが本気でお客様のことを考えたら、中古住宅の仲介や再生販売も始めてしまってました。それが、今のさくら工務店です。

商号 株式会社さくら工務店(建築部・不動産部)
営業部 事務所 京都府京都市右京区西京極新明町17 SSビル3階
Tel. 075-325-6560
Fax. 075-325-6570
工務部 事務所 京都市南区吉祥院三ノ宮西町56-101
代表者 代表取締役 白井義之
資本金 500万円
社員数 3名
取り扱い事業 ■<建 築> □新築・増改築・建築工事一式 建築設計・デザイン
○新築:木造在来工法住宅の新築 木造集合住宅の新築 鉄骨住宅の新築
○戸建リフォーム:デザインリフォーム 自然素材リフォーム 介護リフォーム
         耐震リフォーム 太陽光発電 外構工事 他
○マンションリフォーム:スケルトンリフォーム デザインリフォーム 
         断熱・省エネリフォーム 水回りリフォーム 内装リフォーム他

■<不動産> □不動産売買・仲介 買取再生販売 資産運用企画監理
○不動産の売買・仲介 中古物件買取り再生販売及び新築分譲
○空き家・空き室対策 収益改善提案及改装提案 実施 管理・仲介
登録免許 ■建設業 京都府知事(般-30) 第41878号
■宅建業 京都府知事(2)第12941号
加盟団体・加入保険 □全日本不動産協会会員 □不動産保証協会会員 □近畿地区不動産公正取引協議会加盟
◇TOTOリモデルクラブ ◇トクラスリフォームクラブ ◇LIXLリフォームネット他
○TOTOリモデル工事総合保証 ○あんしん住宅瑕疵保険 ○あんしんリフォーム瑕疵保険

沿革

2005年 代表が、現在は東証一部上場不動産会社となっている企業のリフォーム部門創業メンバーとして活動後、
地元工務店での経験を経てリフォームの請負業務を主に独立創業
2007年 株式会社さくら工務店として法人設立 建設業許可所得
新築・注文建築 及び リフォームの一般顧客向け営業を拡大開始
2008年 不動産購入のアドバイスサービスを開始
提携不動産業者と共に中古購入時の物件リフォームアドバイスサービスを開始する
2010-11年 不動産事業免許を所得
株式会社さくら工務店(不動産部)として不動産事業に参入
右京区・南区を主営業エリアに営業開始
中京区一部・下京区の一部をエリアに追加
2012-13年 不動産部門:中古戸建及び中古マンション買取り・再生販売開始
 建築部門:「自由設計:さくらの新築シリーズ」販売開始
2014-15年 相続等で所有後、空き家のまま放置等のマイナス資産の収益化対策 開始
収益改善の調査計画及びプラン作成及び工事及び募集までの一連業務受託 開始
「中古マンションさくらオリジナル全面改装」再生物件の販売を開始
2016-年 さくら工務店 オリジナル新企画 
<マンションリフォームの施工事例「実物」を見ながら相談会 開催>
マンションリフォーム施工事例「実物版」シリーズ企画を梅津会場よりスタート開始

企業理念

「不動産と建築」を通して、仲間と共に、人々と社会の幸せに貢献する

経営理念

「不動産と建築」二つの力を合わせて、お客様に幸せな住空間と住環境を提供する

ご挨拶

この度は弊社のホームページを見ていただいてありがとうございます。代表の白井義之と申します。
少し長くなりますすが、ご挨拶と自己紹介を兼ねて書かせていただきます。よろしくお願いたします。

約20数年前に建築・不動産業界に入り、お客さんと接するうちに、この仕事のおもしろさを痛感しました。
新築・リフォームをご依頼され、お客さんと一緒に考えながら、相談しながら、住まいを建てたり、直したりする。毎日のように現場に行き、色々なお話をしながら工事を進めるうちに、工事とは直接関係のない話も当たり前になり、だんだんと家族のような感覚になっていきます。いつも、どの現場もそんな風になっていきます。工事が終わる時は本当に笑顔をみせていただき、うれしいと共に、寂しい感じにいつもなります。私の思いつく範囲で、他の業種でこれくらい本気でかかわる事が出来、喜んでいただけたりするのは、お医者さんか看護士さんと言った、医業くらいではないかと思っています。本当に良い仕事にめぐりあえたなぁといつも思います。

「住まい」に関しての必要性は個々様々です。私がお客さんなら・・と言う感覚で仕事をしていく中で、その人その人にとって、出来るだけより良い物や、より価値のある事を提供できるように考え行動していたら、いつの間にか不動産購入に際してのリフォーム相談を受け付けるようになり、そのうち自社で仲介もやっていました。それが今のさくら工務店の始まりです。さらに考えて行動していたら、今は自社で購入してリフォームをしての再生販売もやっています。

少し前の建築業界、特にリフォーム業界の草創期には多くの粗雑なリフォーム会社があり、いわゆる手抜き的な工事が頻繁に行われていました。成熟期となった今も、大手と言っても中身は未熟で、工事経験の浅い社員が担当をしていたり、直接工事にかかわる業者が頻繁に変わっていたりと、実は内容の薄い工事が行われたりしている事も事実です。
不動産業界に至っては、仲介等の取引に関する事は比較的健全であるとおもいますが、既存の不動産会社の手掛けるリフォームに関して、特に中古再生販売のリフォームの内容が、現在の京都の市場ではかなり未熟で、決して良いものとは言えないと思っています。少し強く言わせていただくと、お客さんは損をしているレベルだと思っています。

では、さくら工務店はそんなに良いのか・・と言うと、トータルでは正直まだまだです。リフォームや新築の建築の技術に関しては、設計監理から職方にいたるまで、かなりのレベルにあると思います、だから再生に関してのリフォームも、もちろん良質だと思います。ですが販売等に関しては正直まだまだです。会社の規模が小さい為、たくさんの物件を買えませんし、大きなことはできません。だから、たくさんのお客さんが得をするような事はできていません。知名度もまだまだなので、御相談に来ていただく機会も、やはりまだまだです。

ですがご縁があり、私どもの再生物件を購入していただいたり、私どもで新築・リフォーム、また仲介をさせていただいてのリフォームをして頂いたお客様は、しっかり、「得」をしていただいている自信があります。今できる範囲において確実に良い品質の仕事をご提供させていただきながら、これからも着実に進んでいき、よりたくさんのお客様が得をするように、今の問題点に変化をもたらす新しい業者になる事を目標に進みます。
建築に関して専門性がある事と、不動産に関して専門性がある事、「その両方を持っている」事が、それらを解決できる大きな要素になります。実は「両方を専門的に扱える業者」が意外と少ないのが現実です。成熟産業でありながら、まだまだ未熟な部分のある2つのこの業界に、変化を投げ入れ、お客様に取って、よりよい住まいに会えるチャンスを増やす、業界をそういう方向に向けて行く、微力ながらも、そんな気持ちで頑張っています。
まずは、最初に家を購入される比較的若い方の為の中古マンション(再生販売やリフォーム+購入)に力を入れ、さらに色々な案件に進む方針です。

もとをたどれば、ずいぶん前ですが昔80年代の頃、ドラマの中でかっこいいマンションに住んでいる主人公達を見て、将来あんなところに住みたいなぁ・・とか思ったものです。・・でも夢物語だろうなぁとも思ったものです。その後この仕事に携わった早い時期に、中古を買って安くリフォームをすれば、近い所まではいける事に気が付きました。将来はそれを僕以外の人達にも知ってもらい、必要と感じて頂いた方には私が責任を持って提供したい。そう思った事が、現在につながっています。
この業界は色々複雑で問題も多い業界である事も確かです。一部においてはダークなイメージの通りの部分のある事も確かです。ほとんどの人にとって一生に一度に近い「住まい」の事です。だから少なくとも私の会社は信頼を裏切らない、本当に一生懸命に、かかわる人にとってベストな価値を提供できたらと、いつも思っています。そして確実に実行する為に、社員はもとより「さくら」を通して工事にかかわる職人さん達全てにおいて、同じ思いを持ってくれる厳選メンバーで仕事をしています。

建築に関しては、
新築(注文建築)及びリフォームのことなら、今は自信があります。さくらを通じて仕事をしてくれる職人さんなど、すべての「人」が「確か」だからです。一度ご相談に乗らせてください。合わないなと感じられたなら気軽にお断り頂いて大丈夫です。しつこい営業はしていません。

不動産に関しては
中古を買うだけなら、新築を買うなら、私達でなくてもいいかもしれませんが・・(出来ればそれもお願いしたいですが・・)中古を買って少しでもリフォームをお考えなら、ぜひ私達のさくら工務店を選んでください。それが一番私たちの力を発揮できます。
今後とも株式会社さくら工務店をよろしくお願いいたします。

代表取締役 白井 義之 

株式会社さくら工務店外観

フォームでのお問い合わせ