京都で新築、リフォーム、マンションリフォームや不動産売買なら【右京区さくら工務店】

さくらについて About us

トップページ > さくらについて

建築と不動産 2つのプロがいる住まいの専門店

笑顔で感謝で最高の新築・リフォームのお届けを約束します! 私たちは大きな組織ではありません。だからこそ、ネームバリューではなく、社員一人ひとりのお客様への対応で選んでいただく努力と実績には自信があります。お客様のご相談1件1件を一生懸命考え、ベストをご提案させて頂きます。

「住まい」が大好きな建築やさんが、出来る限り良い住まいをお客さんに提供しようとリフォームや新築住宅の建築に一生懸命取り組んで、さらにいろんなお客様のことを考えたら、中古住宅の仲介も始めてしまってました。それが、今のさくら工務店の始まりです。

今は、もっともっといろんなお客様の事を考えたら、自社で中古住宅を買って、建築を専門的に知っている自社での最適リフォームで、しっかりした品質とデザインによって再生し販売もしています。

持家を新築・リフォームされるお客様。これから買われるお客様。売られるお客様。住まいにかかわる色々なお客様それぞれにベストな内容を提供できる、正直で誠実な住まいの専門店であり続けたい。その事を一生懸命考え実行している会社です。

私達は、お客様にとっての最上の価値を提供する為に、全力で行動することを約束します。

私達は、「企業理念」と「経営理念」と「経営目的」を「ものさし (考え方) 」として行動しています。

私達の「ものさし(考え方)」を確認してください。ものさしが違うと、いろいろ合わなくなってなってしまいます。これから家を買うという大きな事や、又持家にしても修理くらいのことならばいいですが、建て替えや改装など大きくなればなるほど一緒に作っていく時間が長いから、考え方が違うとお互いに違和感のある時間を過ごし、概して良い時間を過ごせなくなってしまいがちです。私たちは、結果と共に、過ごした時間とその後の時間も非常に大切にしています。

私たちは住まいに関する事が大好きです。相談される事が嬉しいです。最初だけでも参加させてください。
「どんなことでも、お客さまの目線で」を合い言葉に、一生懸命の会社です。

私たちさくら工務店は「建築」にしても「不動産」にしても、心から安心してもらえる仕事を提供しようと、建築現場と不動産の現場を数多く経験したメンバーで構成している専門店です。
建築の事なら、しっかりとした知識と経験を持つものが、しっかりと監理をする前提で、業種別に個別に発注することにより工事を安く正直に提供する。同じ費用で少しでも住みやすい、かっこいい仕上がりを提案する。不動産のことなら、たくさんの情報からお客様のベストを一緒に探し、将来を踏まえてアドバイスをする。そんな提案型のまっすぐな企業を作ろうという思いで発足させた、そんな会社です。

売買にしても、建築にしても、お客様の望んでいる(潜在的・顕在的)ことを、お聞きしまたできるだけ引き出し、そして望んでいる一番近いものに仕上がるようにお手伝いする。お客様といっしょに喜ぶ。その思いを大切にしています。住みかえか、建て替えか、リフォームか、・・リフォームなら仕上がりに対して何に費用がかかるのか、どんなことをするとどれくらい費用がかかるのかを知らせ、または提案・アドバイスし、お客様がよりベストな選択をする手伝いをすること、そして決めた素材や内容で確実にうそ偽りのない施工をすること、施工中はミスのないようお客さまに代わって監理すること、それが私たちの役割であり、それらすべてが大事と考えている会社です。

工務店は大きく2種類あります。下請けを主としている大工さんの工務店と、元請けを主としている監理者主体の工務店です。一長一短があり、特に気をつけないといけない部分は、前者は、大工仕事以外は知識が少ない場合が多いです。後者は、資格は持っていても現場経験の少ない監理者ばかりのところも多く、大工を抱えていても意外と技術の未熟な大工がほとんどであったりします。

リフォーム会社や大手不動産系建築会社・大手ハウスメーカー系建築会社は監理者主体で下請けにまる投げもしくはそれに近い状態が現状で、下請け・孫受けの状況が生む非常に割高な価格になり、費用に見合った工事がなされていないことが多く存在しています。業界特有の慣習や制度がそのような状況を生んでいると思います。

組織においては利用してくださるお客様が、所属するどの社員に接してもらっても安定してご要望がかなう事が当たり前と捉えています。そのために一番の取り組みは、実務を含む検定制度を置いたことです。

認定級数により扱える現場の規模を定めています。あまり経験の無いものが経験以上の規模の工事を単独で担当することのない様なしくみで、私たちのお客様の資産を守り、ひいては信頼を壊さないようにします。

株式会社さくら工務店外観

フォームでのお問い合わせ